「片付かない!」の"ストレス"を「楽になった!」の"ゆとり"へ変える。

名古屋・西三河のお片付けリクリエイトシステムです。
豊富な知識と経験で、片付けの悩みを丁寧にサポート! 快適な暮らしへ導きます。

ブログ

最新のお知らせ


2018年1月11日 : スタッフ三輪の「鏡開き」
こんにちは、スタッフ三輪です。

今年もよろしくお願いいたします。
さて、3学期も始まり、中学生の娘は 平常授業で、お弁当持ちです。

中学生は 「職業体験」という校外学習があり 
娘も1月に「実習」に出かけます。
幼稚園や、美容院、スーパー 図書館 デイサービスセンターなどなど。

世には、たくさんの職業があることに、目を向け
進みたい進路の方向を 見つけてもらうことが 目的なんでしょう。
冬休みの宿題が 「これ」でした。



私の仕事を紹介してくれる、と言うので

熱く語りすぎちゃいました…

中学生には、興味がもたれにくい職業になりそうだっと
結局 びっくりするくらい簡単に 編集されちゃいましたけど(笑)

そんな宿題をこなした娘は今朝、学校に行く前

ガラスの鏡餅を ヾ(・ω・*)なでなで しながら
「ぜんざいになるんだね、よろしく!」 っと
言って、家を出ていきました。

今年から 「鏡餅の仕組みを変えた」のですが

自ら 鏡開きの日である (ぜんざいを食べれる)姿勢を示してくれて 
なんだかうれしかったです。
さっそく、ガラスポットから もち米を取り出して
ホームベーカリーで(笑)餅をつき
今年一年、無病息災で過ごせるように ぜんざいを作りました。

ということで、ガラスの鏡餅はまた 来年まで片付けます。

が… 化粧箱がなかった商品で
配送された 段ボールに また戻したのですが


さえませんね…

ジャストサイズな 収納箱 ゆっくり探したいと思います!








 
2018年1月11日 : ON AIR-009 毒だしテーマ「~たら、という思い癖」 ゲスト 松野佳代さん 公開中
こんばんは。
 
2018年本気deデトックスラジオ
新年初の収録がオンエアされました!
 
 
今回のスピーカーは
片づけのお仕事で
これからプロジェクトを共に進めていく
ルナマジカルデザイン カメラマンの松野佳代さん。
 
佳代さんとは
ある企業さんと共に
私の長年の夢を叶えるため
お力を貸していただいています。

そのプロジェクトの内容は
整い次第お伝えできると思いますので
もうしばらくお待ちくださいね。


さてさて
そんな佳代さんのスタジオで
昨年12月にプロフ写真を撮影しました。


4年ぶりの撮影です!

前回の撮影は
まだ娘を授乳していたと考えると
なんだか懐かしい~~~~!!!


今回は自分だけでなく
大切なスタッフの三輪も一緒に!

少しずつ進歩しているって
嬉しいものです^^


その写真の一部がこちら。



なんと、佳代さんと
パートナーさんが手作りで仕上げた
上舞津にできた新フォトスタジオ
Feriz(フェリス)で
第1号として撮っていただいたのもです!
 
 
彼女の理念は「想いをカタチに」。

  
ビジネスパートナーのたまえさんと共に
ヒアリングから撮影まで
総合的にプロデュースしてもらえます。
 

 
私も未来を表現していただいたので
これから、ひたすら追いかけ追い越します!
 
 
お2人ともありがとうございます!!
 
 
ただ今オープニングキャンペーン中です。
キャンペーン内容はブログ一番最後の
リンク欄でご確認ください。
 
 
そして、ラジオを聴いていただいた方には特典が!!
 
Facebookのヘッターを創って欲しいかた
愛するペットと共に撮影をご希望のかた
 
番組最後の特典をお聞き逃しなく!
 
 
番組はこちらから



Studio Feliz オープニングキャンペーンはこちら

2018年1月10日 : こどもとの共感共有の時間創り
こんんちは。

昨日から本格的にお仕事がスタートし
午前中は片づけ作業後の確認&最終調整。


そこで、
ありがた~~い助言をいただきました。


この仕事をしていると
パートナー様(お客様)から
多くの気づきを頂けます。




↑ 
こちらは今年の目標として
手帳の最初のページに書き留めたことなのですが
この事をパートナー様にお話ししました。


ちなみに彼女は
ハードワークの中3人のお子様を育てる母。
なおかつ子育て支援のプロです。


で、昨日教えていただいたのは
こどもとの共感時間の大切さについて。

共感時間。。。

子育て中のママ
わが子と共に喜怒哀楽を共有していますか?


というのも
私は根っからの仕事人間なため
いつも頭の中が仕事でいっぱいなんです。

この件に関しては反省だらけで。

スタッフの三輪からも

「宮子さん、いつ寝てるんですか!?」

「休んでください!!!心配です!!」

と言われるくらい。


そのため、
こどもや夫との時間のとり方は
本当に悩ましいところです。


だから。。。


「宮子さん、あと数年で男の子は離れて
自分の世界に入っていくよ。

親と繋がるパイプは
今、一緒に過ごす共感という時間なんだよ!

今を逃したら、難しくなるよ」



というパートナー様からの助言
そして、三輪のリアルな助言(お子様は中学生)が
私の心にグサッと響き・・・



「ねぇお母さん、
これ面白いから観て(テレビ)!!(息子9歳)」

「お母さん、聞いてよ!ねぇねぇ(娘5歳)」




という、いつもの子どもたちの声が
頭の中でリフレイン(泣


手帳にも新年の抱負を綴ったことだし
私が本腰入れて変わらなくてどうする!?

と思い

昨日は、息子と2人で
それぞれの宿題に向きあいました。


息子の宿題は
国語と算数のプリント3枚

私の宿題は
確定申告の書類づくりです。




え~~~、また仕事??
と思われるかもしれないですが

もちろん、質問されたら
面倒がらずに一緒に考えます。

いえ、考えました!

「お母さん、この問題の意味が分からない・・・。」

「んーーーー、これさぁー
 質問の文章が国語的に不十分。
 これじゃ、分からなくて当然だわ。」


な~~~んて言いながら(笑


「お母さんも宿題があるの!!がんばろう!」


と、新年早々
それぞれの課題に向き合いながら
良い時間の過ごし方ができたと思います(笑


I様、三輪さん
ありがとうございます。

今年は私、変わります!!!



新年のご挨拶でも述べたように
今年は多くの方々と共創がテーマ。

もちは餅屋。

お仕事を助けてもらいながら
自分の時間を確保していきたいです。


プライベートの時間にまで
頭の中に仕事を抱えてこどもや夫は幸せ??

そんな私が
人様の幸せのお手伝いができるの??

と思うわけです・・・。


というわけで、
今日も、一緒に宿題と向き合います!






70min
2018年1月9日 : さぁ今日から本格始動です!
おはようございます!


今日から2018年度本格スタート!


といっても、新年明けてから
収納家具を探したり

年末に不要になった家具類の
引き取り先調整など
なんだかんだ動いています。


片付けにまつわる仕事は
多岐にわたると感じる最近です。

だからこそ
新年のご挨拶でも触れたように

今年は様々な業種の皆様と
タックを組んで幸せ創りに
勤しめればと思っています!


さて、今日は午前は
去年終了したパートナー様の最終調整

午後は工場の効率UPのための
ヒアリング

そして、別邸の
収納家具に関する打ち合わせに伺います!


いってきます!



2018年1月4日 : 「共創」のステージへ  本年もよろしくお願い申し上げます 2018


明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。


それぞれの想いで迎え過ごされた年末年始。
いかがでしたでしょうか?

私は、心のありかたの
節目のような年末年始を迎えました。


この仕事をすると決断したのが2010年。

その後、子どもが1人増え
紆余曲折の週末起業を通し
2015年の夏に脱サラ、起業。


それからは
自分の理想の仕事のありかたを
創り、求めながら
今も無我夢中に走り続けています。


予想はしていましたが
創業期の今は課題がたくさん。


ステージごとに課題が変わり
成長の機会を与えられるたびに
会社員時代では得られぬ
大きな大きな成長を感じています。


人と人との繋がりを
こんなにも深く
そして、尊く感じ取れるのは

以前の働き方では
得ることができませんでした。


働き方は、生き方そのもの。
即ち、命のあり方
そのものだと感じています。


だからこそ、、、


片づけにかかわり始めて
8年目に入る今年は

あらゆる原点に回帰していく
自分自身を感じています。



信頼できるスタッフ
仕事仲間
お世話になったパートナー様(お客様)
夫や家族、親戚。

新たに出会えた皆さま。

そして、
この仕事の原点となっている
他界した父の存在。


全てに感謝の気持ちが湧き上がります。


懐かしくもあり、新鮮でもある
原風景のような感覚です。


この感覚を羅針盤とし
再度、モノ付き合いのあり方を
仕事を通して伝え整えていきたい。

そう、つよく感じた年末年始でした。



はい、伝えなければと感じました。。。
「片づけ」は家庭といった
家族の最小単位から始まり

人の命、生き方までを変え、救い、
マクロでは地球環境までも創りあげていきます。


片付けという言葉を使うから
伝わりにくいのですが
モノ選びはあなたの生き方そのもの
未来創りそのものなのです。



2018年の
リクリエイトシステムのテーマは「共創」です。

心を開き、力を合わせてできることに
積極的に取り組んでいきたいと思います。


これは、
永遠のテーマかもしれません。


共に、実りある未来を
創りあげたいと感じるかたがいらっしゃいましたら
分野問わずお声掛けください。

微力すぎる私たちですが
新たな未来が描ける一つの力となれたら
こんな嬉しく有意義なことはありません。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。



リクリエイトシステム

代表 成田宮子


外部リンク