「片付かない!」の"ストレス"を「楽になった!」の"ゆとり"へ変える。

名古屋・西三河のお片付けリクリエイトシステムです。
豊富な知識と経験で、片付けの悩みを丁寧にサポート! 快適な暮らしへ導きます。

ブログ

最新のお知らせ


2017年9月24日 : スタッフ三輪の墓参りセット
こんにちは。  スタッフ三輪です。
秋のお彼岸ですね。 お墓参りはされましたか?

実父の墓は、実家に戻るよりも、近い場所にあるので
「命日に行く」という意識より
地下鉄で名古屋に出る用事がある時に、早めに出て
墓参りをする っと 私は決めてます。
その方が、命日に合わせて予定を立てる億劫さも
無くなる上、年間通せば月1回以上は 足を運べています。

先日、成田が上げた記事
お墓参り好きですか?

の記載された お墓参りセットにびっくりしました。

お墓のある場所、その周りの環境 また宗派などによっても
いろいろ違いますね。
私の実家の墓地と、夫の実家の墓地も 
同じ名古屋市内にありますが、夫側のお墓近辺は
お花屋さんの競争がすごいです。
実父の方の墓は 
お寺の敷地に、ぎっしりと隙間なく
設計された 敷地内に墓石が並ぶタイプ なので
生える雑草もありません(笑) 掃除道具やマイ柄杓なども
置いておけるスペースもあるので

我が家の 墓参りセットは 



玄関の傘置きにかけてある
バックの中に 保管していて、ココから必要な分だけを…
なんと 眼鏡ケースに入れて 持って行きます。
このバックには
お墓関係と、学校に行くときの携帯スリッパも収納。
娘が小学生の時までは 「保護者証明」の札も入れてました。

お線香セットたるものが、100円ショップにも売ってますが
あのプラケースの蝶番が、すぐ劣化しそう。

私は、蝶番が丈夫で
線香折れにくく硬いもので 匂いがカバンに充満しない
その条件を満たした 100円グッズで
この、眼鏡ケースを選びました。
カバンに入れていても、眼鏡だと思われて、まさか
墓参りに行っていたなどと、誰にも気づかれません。
必要に応じて、数珠も入ります。 ほんとにこれ一つです。

線香に火をつけるだけの 「短いろうそく」も100円で売ってます。
眼鏡ケースの大きさにも よりますが
お線香は13センチタイプで 私は対応しています。

眼鏡ケースに 眼鏡以外のモノも、入れていいんです!

 

↓ 片づけ講座募集中です!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 短時間で学ぶ!お片づけのABC講座
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最初の一歩を短時間で学ぶ講座募集開始します!

2017年10月12日 10時30分~11時30分
受講料:1,500円
場所:知立市ヒトイエ
※子供連れOK!!
詳細はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 心が楽になるお片づけ教室
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
片づけの意識改革から収納の基本までしっかりとお伝えします!
2017年11月13日 10時15分~15時30分
受講料:9,000円
場所:知立市ヒトイエ

詳細はこちらから

2017年9月23日 : お弁当箱との付き合い方【答え合わせ】
成田です。

前回のお弁当箱の宿題に関する答え合わせをします!


といっても、
正しい答えがあるのではなく
答えは様々。


必要な量も
お弁当箱の好みも
何を所有していたいのかも
各家庭で100人100通りです。

それで良いのです!


ただ、それでは
現状と何も変わらなくなってしまうので
この言葉を覚えてください。

「線引き」


大切なのは、線引きです。
自分なりの基準
ラインを持つという事です。


どこで線を引くかは
あなた次第。

人によって違って良いのです。


例えば、、、

お弁当箱が多すぎて
減らす必要性を感じる場合


残すモノと
手放すモノの線引きをします。

どこで線を引くのかは
あなたの心の中にあります。


あるパートナー様は
昔、子どもたちが使っていた
キャラクターがハゲた
アルミのお弁当箱を

子どもとの楽しかった思い出と共に
とっておく決めました。


私だったら
恐らくスパッと手放します。

そこが、その方と私との違い。
人間味があって良いですよね^^


見事に、ひとりひとり
違った基準をもっているので
自信を持ってください。


そして
線引きはまだまだ続きます。


今度は残すと決めたお弁当箱を
実生活のために線引きし収納していきます。

今回はお弁当シーズンに入るので
お弁当箱を例にしてお話ししているだけで

どんなものであっても全て線引き。

これが基準になり
これが全てです。

ごくごくシンプルです。

実は、単純なのです。

片づけが苦手~~(><)
と感じている人は
恐らく、この線引きの発想が無かったり
苦手だったりするのでしょう。


分かってくると
ある程度サクサクと
線が引けるようになります!

ただ、
この感覚を身に着けるためには
通った方が近道になる
具体的な考え方やプロセスはあります。

何ごとも、基本はつきものですからね!

10月より、片づけ初心者さん向けの
短時間レクチャーをスタートさせます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 短時間で学ぶ!お片づけのABC講座
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初の一歩を短時間で学ぶ講座募集開始します!

2017年10月12日 10時30分~11時30分
受講料:1,500円
場所:知立市ヒトイエ
※子供連れOK!!
詳細はこちらから


片づけを学んでみたいという方は
このチャンスを逃さないでください。

これから年末に向かいますから
学び始めるなら今です。


そして、11月はさらに深い学びを行います。

どこに何を置いたらよいのか
線引きをするための
基準づくりの種を
ワークを通して具体的に行います。

ぜひ、学びに来てくださいね^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 心が楽になるお片づけ教室
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
片づけの意識改革から収納の基本までしっかりとお伝えします!
2017年11月13日 10時15分~15時30分
受講料:9,000円
場所:知立市ヒトイエ

詳細はこちらから

2017年9月22日 : 運動会シーズン突入!お弁当箱との付き合い方 【宿題あり】
9月もいつの間にか終盤に近づいています。

秋ですねぇ。。。

そろそろ、子育て中のママにとっては
運動会のお弁当の中身に
悩まされるシーズンですね。


皆様は
お弁当箱をどこに収納していますか??
また、どんなお弁当箱を持っているか把握していますか??




お弁当箱・水筒・ピッカーなどのお弁当道具は
どこのご家庭でも必ず出てくるアイテム。

今まで作業をしたご家庭で
お弁当グッズが出てこなかった家は…

ズバリ、ゼロです!


ですが、、、

たちが悪いのもこのお弁当箱。


●大きさ種類もマチマチ
●丸みがあるものが多く積み重ねできない
●かさ張る・・・

そして、よくあるのが

使わなくなった子どものお弁当箱や水筒が
時が止まったまま、歴史をきざんでいる。


これでは
キッチンが使いにくくなるのは当然。

かさ張って場所をとってしまいますから。。。



では、皆様に宿題です!
どうしたら使いやすくなるのでしょうか??


少し、考えてみてください^^

アドバイスは、また後日書きますね!


↓ 片づけ講座受講生募集中です!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 短時間で学ぶ!お片づけのABC講座
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最初の一歩を短時間で学ぶ講座募集開始します!

2017年10月12日 10時30分~11時30分
受講料:1,500円
場所:知立市ヒトイエ
※子供連れOK!!
詳細はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 心が楽になるお片づけ教室
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
片づけの意識改革から収納の基本までしっかりとお伝えします!
2017年11月13日 10時15分~15時30分
受講料:9,000円
場所:知立市ヒトイエ

詳細はこちらから

2017年9月21日 : スタッフ三輪の「捨てられないモノ」
こんにちは。  スタッフ三輪です。
成田に続き 私もブログに登場することになりました。
宜しくお願い致します。

先日、成田が上げた記事
お片付けスイッチON!サプリ 「モノが捨てられない」



私にもあります… 捨てられないものが。
この仕事をしていても、あります。
でも 救われましたな。成田が言う

問題なのは
モノによって生き難さを感じる・・・
例えば
足の踏み場がないだとか
探し物ばかりしているとか
落ち着かないとか
家族に大きな迷惑をかける
など…
こういった場合は
自分のモノに対する向き合い方を
改める価値アリです。

っという言葉に。

私が捨てられないモノは 

16年前、某百貨店で
1200円の消費税5%時代に
購入した ガーリックピーラーです。


悔しいですが、今はこれ、100円ショップでも買えるんです。
当時はまだシリコン商品は
100円ショップでは出回ってない時代。

そんな時代から、私はこの商品を知ってるのよ!
100円と一緒にしないで!と

誰にも主張しないけど

持ち続けて 使い続けることで 
こういう 思いを 浄化してるんだと思います。

ホントは、静電気がすごくて、掃除が大変で
私には 使いづらい。(爪で剥いた方が早いかも)


成田も言ってますが

人は感情の中で生きてるから 「いる」「いらない」
だけの 判断では 捨てられない


そうなのよね。  私も そうだから!


捨てることが 片付けの第一歩ではないっということです。



↓ 片づけ講座募集中です!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 短時間で学ぶ!お片づけのABC講座
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最初の一歩を短時間で学ぶ講座募集開始します!

2017年10月12日 10時30分~11時30分
受講料:1,500円
場所:知立市ヒトイエ
※子供連れOK!!
詳細はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 心が楽になるお片づけ教室
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
片づけの意識改革から収納の基本までしっかりとお伝えします!
2017年11月13日 10時15分~15時30分
受講料:9,000円
場所:知立市ヒトイエ

詳細はこちらから

2017年9月20日 : 片づけスイッチON!サプリ「モノが捨てられない」
こんにちは!

今日はデトラジ003の
サプリコーナーより

秘密のラジコさん
『物が捨てられないけどどうしたらいいでしょうか?』 

というご質問に対するお応えです。


「モノが捨てられない」

という悩みは
どこへ行っても必ず耳にします。


ラジコさんに限らず
皆さんが悩んでいる証拠ですよね。



ちなみに、私は
どちらかというと
手放せないタイプでした。

そして今も
一部のモノは手放せません。


でも、それで良いと思っていますし
そもそも、手放すべき!とは考えていません。


手放した方がベターと考えています。


私は
モノがもたらす幸せが好きです。

美しいモノ
元気づけてくれるモノ
心地よくしてくれるモノ

自分に幸せを
運んでくれるモノたちが大好きです。


ただ、問題なのは
モノによって生き難さを感じる・・・

例えば

足の踏み場がないだとか
探し物ばかりしているとか
落ち着かないとか
家族に大きな迷惑をかける

など…

こういった場合は
自分のモノに対する向き合い方を
改める価値アリです。


とはいえ、分かっていても
なかなか手放せないのがモノです。

それは何故なのか
また、どうしたら手放せるのか

そこをいざなうのが
私たちの仕事ですが
そのヒントをラジオで語っています。


聴いて頂ければ
モノが意味する未来へのベクトルを
感じ取って頂けると思います。

ラジコさん
ヒントになったでしょうか?


ですが、これは
3分では全く足りないほど
深~~いお話し。

講座ではしっかりお伝えしています。
※次の講座は10月13日と11月13日です


ひょっとしてデトラジ005では
モノを手放すためのコツを
もう少しお話しするかもしれません。
(話したい(笑))

お楽しみに^^

デトラジ003はこちらから
※サプリコーナーはスタートから15分です



↓ 片づけ講座募集中です!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 短時間で学ぶ!お片づけのABC講座
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最初の一歩を短時間で学ぶ講座募集開始します!

2017年10月12日 10時30分~11時30分
受講料:1,500円
場所:知立市ヒトイエ
※子供連れOK!!
詳細はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 心が楽になるお片づけ教室
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

片づけの意識改革から収納の基本までしっかりとお伝えします!
2017年11月13日 10時15分~15時30分
受講料:9,000円
場所:知立市ヒトイエ

詳細はこちらから

外部リンク