「片付かない!」の"ストレス"を「楽になった!」の"ゆとり"へ変える。

名古屋・西三河のお片付けリクリエイトシステムです。
豊富な知識と経験で、片付けの悩みを丁寧にサポート! 快適な暮らしへ導きます。

事業の原点

ごあいさつ


経営理念・行動指針


事業の原点

遺品として残していったのは、一眼レフカメラと家族アルバム。そして家族で歌った趣味のギター。それだけ。

これら遺品からは、家族を愛し続けた父の想いを感じずにはいられませんでした。

今でこそモノと心の密接な繋がりに多くの人が気付き始めていますが、父は、今から20年ほど前から無意識の中でこれに気付き、いつ終わりが訪れるか分からない寿命の中で「何が自分にとって大切なのか」をモノを通しながら自問自答し続けていたのだと思います。
この思いが父からの最期のプレゼントであり、私の原点でもあります。

生きている時間は永遠に続くわけではありません。
その限られた時間の中でどうしたら、自分の愛する人と健康的に生きられるのか。
そのためには、自分の生き方そのものがモノ選びに直結していくことを多くの方に知って欲しいと思います。

人生の過渡期を感じたら少しだけ立ち止まり、溜め込んだモノを通して暮らし(人生)を整えてはいかがでしょう?

きっと、その勇気が未来への大きな一歩に繋がります。

ラジオ番組「本気deデトックスラジオ」を配信中!


軌跡・経歴

18年間の会社員時代を経て、2015年に独立。
女性の暮らしやオフィス・サロンを最適に片付け、時間と利益を生み出す空間の整理事業“RE-CREATE SYSTEM."を立ち上げる。

個人宅の片付く仕組みづくりを行うかたわら、女性に偏りがちな家事負担を減らすための仕組みづくり講座も行う。

◆会社員時代◆
大学卒業後、プロダクトデザイナーとしてデザイン事務所に勤務。
2社のデザイン事務所を経たのち、3社目の工業用化学品メーカーに14年間勤務。
社長秘書のかたわら、経理・社内デザイナー・IT管理を主に担当する。

また、営業事務、研究所勤務の経験もあり、様々な業務を積む中で、仕事の効率を生み出す“片付け力”の重要性を学ぶ。

◆プライベート◆
2008年生まれの男の子と、2012年生まれの女の子の母親。
フルタイムワーキングマザーの経験からモノと時間の関係を整えることが家庭と仕事の両立に大きな効果を生み出すと実感し、2010年ごろから片付け関係の資格を取得しながら週末起業を続け、独立。現在に至る。