「片付かない!」の"ストレス"を「楽になった!」の"ゆとり"へ変える。

名古屋・西三河のお片付けリクリエイトシステムです。
豊富な知識と経験で、片付けの悩みを丁寧にサポート! 快適な暮らしへ導きます。

やってみよう!簡単食糧備蓄 ローリングストック!法②

■やってみよう!簡単食糧備蓄
ローリングストック!②


ちょうど数日前に大分県で
大きな揺れがありました。

「災害は忘れた頃にやってくる」
とはよく言ったもので
日頃の備蓄の大切さを考えさせられますが


ぜひ、今回の記事をご参考に
食糧備蓄品と向き合って頂ければと思います^^

前回記事を未読の方はこちら
1分あれば読めます(笑
ローリングストック①


・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、我が家のローリングストック場所
床下収納はこんな感じ…。



災害時に使う備蓄食料の
レトルトご飯類、無洗米、
おかず類缶、カレー・ハヤシ系、
スープ類が保存されています。

分類方法は賞味(消費の場合もある)期限で分けていて
写真向かって左側は来年以降のもの
右側は年内中に使用するものに分類しています。


賞味期限は蓋を開けて
ひとめ見て分かるように
無地のマスキングテープで
上面に貼りつけ!

お分かりでしょうか?
段ボールに入った
おいしいご飯の賞味期限が迫っています。

現在2017年6月22日
賞味期限は2017年7月
(めんどうだから私は月までしか書きません)


こういった賞味期限が来そうな
食品から取り出して
日常の食生活で使います。

そして空いたスペースに
新しい備蓄食料品を入れて
補充していきます。

そうすれば、
常に備蓄品が絶えることなく

救援物資が届くまでの万が一の時に
食料不足でうろたえる心配はなし^^

補充しながら回す(ローリング)
備蓄品(ストック)


だからローリングストック法
というわけです。


といっても、賞味期限を
うっかり忘れちゃうんじゃない!?
とご心配の方。

じつは、この中に
我が家流の仕掛けがあります。

次回は忘れないための
具体的な仕掛けをお伝えしますね。



■片付け講座 7月10日(火) 満席
■生きる力を育むこどものお片付け
7月31日(月) 10時10分~11時40分  募集開始

詳細はホームページより↓