「片付かない!」の"ストレス"を「楽になった!」の"ゆとり"へ変える。

名古屋・西三河のお片付けリクリエイトシステムです。
豊富な知識と経験で、片付けの悩みを丁寧にサポート! 快適な暮らしへ導きます。

モノ減らし、そんなに甘くないですよ!でも、それが醍醐味です。

お片づけで未来を再創作の成田です。


中部地方も本格的な梅雨入りです。

庭のラベンダーもそろそろ終わり。
収穫しておいてよかった!


さて、先週は2年前に作業を終えた
パートナー様の
新居のご相談を承ってきました。

未来創りのための再びのお声がけ
とっても嬉しく思います。

再度お声掛けいただけるのは
片付けが、未来創りのためにあると
きちんと理解して頂いたからだと思います。


それに比べテレビでもてはやされる
ビフォーアフターのお話し。

いわゆる劇的な片づけ前後の
写真や映像ですが

これは、同じ志をしている
仲間の間では

テレビ内のやりとりや
写真への違和感が
度々話題にあがります。

ハッキリ言っちゃいますが

テレビのビフォーアフターを
真に受けてはいけません!

あれ、
エンターテイメントですから。


(あ~あ、テレビを敵にまわしちゃったよ(笑))


写真もです。

当然ですが、
きちーんと片付けて
体裁を整えてから写しています。

講座でもお伝えしていますが
日常生活というのは
あったりまえですが生々しいものです。

それは、
子どもがいればなおさらで

特に
モノ減らし作業に関しては
人によって、ペースが
ま~~~~ったく違い

スパパパッ!と
判断する人もいれば

ゆっくりと
1つ1つのモノと
対話をしていく方もいます。

でも、どちらが良くて
どちらが悪いなんて
誰が決めたんでしょう!?

モノが減らせない人は

・それだけ感情が豊かかもしれない

・モノにまつわるエピソードがあるかもしれない

・何らかの不安を抱えているのかもしれない

・安心して手放せる場所を知らないだけかもしれない

などなどなどなど…
十人十色の理由があるんです。



もちろん、
私の仕事の進行速度で考えたら
スパスパ手放してもらえたら楽ちんです。

あとは、収納を考えるだけなので。

でもね現実、そんなに甘くない!


だって、一緒に暮らす
ご家族もいらっしゃるのですから。

片づけは…
家の空間再構築は
自分だけの問題ではないのです。

ご家族の問題
スペースの問題
思い入れの問題

時には、
メンタルの問題も絡んできます。

でも、だからこそ
今ある問題要素をクリアにし
今のベストの状態を目指す。

それをパートナ―様と共に
試行錯誤して進んでいく。

その過程を経ながら
頭の中もクリアになり
未来が見えるようになっていきます。

ここが醍醐味であり
これが私の仕事のやり方です。

だから、私も
日々、精進!

これからも
進むための知恵・助言・労力・激励は
余すことなく発し続けます^^


●●様、またよろしくお願いします^^

そして、本日
パートナーになっていただいた〇〇様
一緒に未来を描きますよ~~~

回数を重ねるごとに「楽になる」を
共に実感していきましょうね!