「片付かない!」の"ストレス"を「楽になった!」の"ゆとり"へ変える。

名古屋・西三河のお片付けリクリエイトシステムです。
豊富な知識と経験で、片付けの悩みを丁寧にサポート! 快適な暮らしへ導きます。

スタッフ三輪のテンションの味付け

こんにちは。  スタッフ三輪です。
一気に寒さが増してきました。

衣替えは完了しましたか?
私は 冬の下着やインナー類を
今冬も、着るのか着ないのか の仕分けにしっかり
かたを付けました。

先日 ある方がSNSで

某メーカーの収納用品は シンプルで素敵だけど
やっぱり、値が張るので、ずらっと揃えて使える人って
セレブだと思う。
しかも、クローゼットや 引き出し 冷蔵庫の中の
見えないところにまで 揃えられるって…
という、本音が。

私も、そう思います(笑) 

どこのメーカー品を使うか 
見える位置だけに そのセレブ収納用品を使えば…
そんな アドバイスは致しません。

片付く仕組化に大切なことは 空間をどう仕切るか だからです。
その空間を、使う人の生活行動パターンに合わせて 
どう仕切れば 使い勝手がよくなるのかを コンサルしています。

全く同じ収納用品でも
半透明のタイプと 真っ白なタイプがある ものを見かけます。

どっちを選びますか?

正解はありません、どちらを使っても 片づく仕組は 変わりません。
見える位置に使用するなら 中身は目に付かないように
真っ白で目隠しで揃える というのもアリでしょう。
何が入ってるか、わからなくなるのが困るのであれば
半透明のモノを使う方がいいですね。

私の経験上の アドバイスをするならば
引き出しの中で 硬いものを収納する予定なら 
半透明の方を おススメ致します。

引き出しの中という 見えな収納は 掃除も怠りがち。
決められたモノしか 入れないと決めていても しっかり
「埃や塵」が入ってきます。

そして、引き出すたびに 小さかれ 摩擦が生じています。

収納用品(樹脂製品)より、硬いモノがこれを 
傷つけ 傷から汚れが付着していくんですね。

真っ白だと、埃も傷も汚れも 目立つからです。

もちろん、まめに 全部出して 
収納ケースをしっかり掃除します!っという人には
どうでもいい話ですけどね。

そうです、ようは テンションなんです。

高い収納用品(お気に入り)で揃えたら 
気分が上がって 片づけられる

なら、その人にとっては いいと思いますし

汚れが目立たず まめに掃除をしなくても 
テンションが下がらすにいられる 済むなら

半透明をおススメするということです。

片付く仕組作りには 
その方のテンションの味付けも必要です!



季節の変わり目、衣替えを兼ねて おうちをリセットしたい…
忙しくなる年の瀬に 入る前に スッキリしたい…
冬のボーナスで 家具を買い替えたいのだけど…

あなたの 新たな お悩みの解決ヒントを お届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 心が楽になるお片づけ教室
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
片づけの意識改革から収納の基本までしっかりとお伝えします!
2017年11月13日 10時15分~15時30分
受講料:9,000円
場所:知立市ヒトイエ
※こちらの講座は、11月で終了します
※来年より内容がリニューアルされます
詳細はこちらから