「片付かない!」の"ストレス"を「楽になった!」の"ゆとり"へ変える。

名古屋・西三河のお片付けリクリエイトシステムです。
豊富な知識と経験で、片付けの悩みを丁寧にサポート! 快適な暮らしへ導きます。

スタッフ三輪の「置き去りを無くすコンサル」

先週は 代表成田とツーショットでの、住宅のコンサルでした。
業者に向けて、とはいえ
家の中を、あちこち開けながら見せるという行為は
やはり誰でも「抵抗、戸惑い、恥ずかしさ」が ありますね。
もちろん、私だってそうです。

お客様の中には
「初めてこのサービスを利用する」 方だけでなく
「以前利用したので、またお願いしたいです」という方や
「以前別のところでサービスを利用したけど…しっくりこなくて…」

などなどいろんなタイプの お客様がいます。

代表の成田の セミナーのコンテンツに必ず出てるく
「家の中は身体と同じです」っという ワード。

私も忘れないように 伝えることを心がけています。

「歯が痛い」と デンタルクリニックに行って 治療しますね。
歯が治れば、美味しく食べ物が頂けて 解決するわけです。


そこが解決したら、あとのことは置き去りです。
その後、胃に移動してますよ。
その後は小腸へ、そして大腸へ そしてしっかり排泄できているか?
までは デンタルクリニックだけでは 解決しない問題です。

家の中も同じです。
「子供部屋が片付かなくて」っと言われれば
子供部屋のコンサルをして
おかたずけアドバイス、提案をします、作業します。
子供部屋がスッキリ綺麗に片付きました!

これでは、デンタルクリニックと同じです。
「置き去りの課題だらけ」です。

その「課題に取り組む」コンサルでなければならないです。



「お片付けクリニック」 では 解決しませんから。

代表成田の話を聞いていて 改めて、思いまいた。 
お片付けコンサル は 
意識改革コンサルでなくては、ならないなぁっと。

部屋の中を見渡す前に 自分の心と頭の中を見渡せる 
成田のコンサル術を 盗まなくてはっ(笑) 
?Gg[???ubN}[N??